|1/1ページ

接遇力向上ロールプレイング大会が開催されました。

2010年3月12日

 接遇向上ミニレクチャー1接遇向上ミニレクチャー2

 

 
 

 


3月11日(木)夕方から、今年度第3回の接遇力向上ロールプレイング大会が開催され、約60名の職員が参加しました。

今回は、@看護師の申し送りの不備によって朝食を食べるのが遅くなった患者さんへの対応、A医師同士の連携不備への対応、B入院患者さんが検査を受ける時の対応、についてそれぞれよい例悪い例が演じられ、参加者とディスカッションが行なわれました。
  
参加者からは、「よくある場面なので、自分たちの対応を振り返ることができた。」という意見が聞かれました。

また、その後池原メディエーターよりスタッフ間、部門間のコミュニケーションの大切さについてミニレクチャーがありました。


投稿者:富山市立 富山市民病院at 17:18 | 接遇向上委員会からのお知らせ

接遇力向上講演会が開かれました。

2010年3月4日

接遇力向上講演1接遇力向上講演2 

 

 

 

 

2月26日(金)の夕方から、接遇力向上講演会が開かれ、120名あまりの職員が参加しました。
今回は潟nートデザインの中村清美先生に「ピンチをチャンスに変えるクレーム対応」というテーマで、約90分の講演をしていただきました。

私たちは、クレームと聞くとどうしても身構えてしまいますが、先生からはクレームを受けたら、@謝るチャンス、A誤解を解くチャンス、B改善するチャンス、と考えて対応することを教えていただきました。簡単なロールプレイも交えて、楽しく学ぶことができました。


投稿者:富山市立 富山市民病院at 13:20 | 接遇向上委員会からのお知らせ

接遇力向上ロールプレイング大会が開催されました。

2010年1月29日

ロールプレイ 1月27日(水)夕方から、今年度第2回の接遇力向上ロールプレイング大会が開催され、約60名の職員が参加しました。

今回は、@病棟でのポータブル撮影の際の看護師の対応、A救急センターから患者さんが入院されたときの看護師の対応、B外来患者さんが直接外来受付へ紹介状を出されたときのスタッフの対応、についてそれぞれよい例悪い例が演じられ、参加者とディスカッションが行なわれました。
  
 参加者からは、「よくある場面なので、自分たちの対応を振り返ることができた。」という意見が聞かれました。       

講演また、その後池原メディエーターよりスタッフ間、部門間のコミュニケーションの大切さについてミニレクチャーがありました。

 


投稿者:富山市立 富山市民病院at 16:13 | 接遇向上委員会からのお知らせ

|1/1ページ