<< 前のエントリトップページ次のエントリ >>

総合内科ブログ 「CPCご苦労様でした」

2011年08月11日
今週、内科のCPCがありました。先月の研修医5号に引き続いて6号の症例でした。生前は急性の経過をたどったように見えましたが、剖検の結果では慢性な経過をたどっていた悪性疾患の最終末像を見ていたことが判明しました。先月に引き続いてよく勉強してありました。ご苦労様。
ちなみに、今年度は4月から剖検が7件ありました。内科を回っていなかった研修医2号以外は全員剖検を経験できています。今のところ誰も途中退場していないようです。次、2号は大丈夫かな?

投稿者:富山市立 富山市民病院at 09:57| 総合内科ブログ