<< 前のエントリトップページ次のエントリ >>

ある1日を紹介します。

2011年09月16日

セミの声も少なくなりましたが残暑の厳しい今日この頃みなさんいかがお過ごしでしょうか。

今回は研修医のある1日を紹介したいと思います。

朝5時起床。暑いからか目覚ましをかけてもないのにこんな時間に目が覚める。

6時半病院へ。まだ先輩の先生方は来られていないだろう。と思っていると某先生のスリッパの音が...。

7時半病棟へ。患者さんが元気そうにされているとほっとする。

8時半。救急当番。どんな患者さんが来るのかドキドキするけど、とても学ぶことが多いです。

13時半。気管支鏡へ。

15時半。再び病棟へ。患者さんの元気そうな様子を見て心がほっくりする。

17時。上の先生と合流。患者さんについて話し合う。ものすごくいろいろなことを熱心に教えていただけるので本当に感謝してます。

19時。やすパーへ。

ある比較的忙しい一日を紹介しました。

このように毎日がとっても充実して、勉強できています!!毎日みなさんに感謝しています!

 

 

投稿者:富山市立 富山市民病院at 15:36| 研修医の広場