<< 前のエントリトップページ次のエントリ >>

節分のお楽しみ会

2013年02月15日

1月30日に今年1年の無病息災を願って、小児病棟で節分の豆まきを行いました

赤鬼と青鬼が「鬼のパンツ」の曲とともに病室を訪れました

突然の訪問にビックリして呆然としている子ども、驚いてお母さんに抱きつく子どもがいました

 

 

 

 

 

子どもたちは鬼たちに向かって「鬼は外、福は内」と大きな声を出しながら、思いっきり豆まきをしました


 

 

 

 

子どもたちの元気な姿に鬼達は慌てて部屋から逃げ出していきました

鬼を退治した子どもたちは、お菓子をもらい、笑顔いっぱいになりました

私たち小児科病棟のスタッフは、入院中の子どもたちが早く元気になることを

心より願っています

投稿者:富山市立 富山市民病院at 17:53| こどもコミュニティ(東病棟3階)