<< 前のエントリトップページ次のエントリ >>

小児病棟なつまつり

2013年08月14日

8月9日、今年も小児病棟プレイルームで『なつまつり』が行われました

今年は入院している子ども達だけではなく、そのお兄ちゃんやお姉ちゃんも参加しました

まず、ボランティアさんの紙芝居や絵本の読み聞かせがありました

少しまぬけなドラキュラの話に子ども達だけではなくお母さん達も笑っていました

『マルマルなーんだ?』の話では、「たくさんのマルから何が出来るかな?」という質問に子ども達は大きな声で「てんとうむし!」「ぶどう!」と答えていました

そのあとは、看護師と保育士による『じゃんけんゲーム』『ヨーヨー釣り』『輪投げ』『ボトルダーツ』などのお店屋さんに、みんな夢中で遊んでいました

なつまつり2013

なつまつり2013A

 

 

 

 

1つゲームをするごとに招待状にシールを集めて、全部集まったらプレゼントがもらえるサプライズに子ども達も大喜び

プレイルームに出られなかった子ども達もプレゼントをもらってみんな笑顔になりました

子ども達の笑顔が見られて、私達スタッフも癒され楽しいひと時を過ごせました 

投稿者:富山市立 富山市民病院at 23:02| こどもコミュニティ(東病棟3階)