<< 前のエントリトップページ次のエントリ >>

れんけいとh支援10月号発行しました

2016年11月01日

 

 

          れんけいと支援は、

         地域医療機関や施設を対象とした広報誌です   

 

        診療科紹介 ・・・ 精神科

          研修・講演・勉強会のご案内

       地域連携・開放型病床症例検討会

        ・眼 科…認知症患者に発症し、治療に苦労した重症角膜潰瘍の1例

         ・泌尿器科…三重癌(左腎盂癌、胃癌、右肺癌)に対しそれぞれ鏡視下手術を施行した1例

         ・神経内科…『パーキンソン病の診療と問題点』ミニレクチャー

        

                         院内の専門職員の紹介   

                            緩和ケア認定看護師 島 佳子

         緩和ケアは、がん患者さんに対するケアというイメージ

                が強いですが、WHOの定義では「生命を脅かす疾患によ

                る問題に直面している患者とその家族」が対象とあり、が

               んに特化はしていません。また、終末期というイメージも大

               きいと思いますが、がん対策推進基本計画で「治療の初期

               段階からの緩和ケアの実施」が挙げられているように、治

              療ができなくなってから関わるのではなく、手術後や治療

              中、在宅療養時にも並行して行われています。緩和ケアは、

             病気によっておこる痛みや吐き気、息苦しさなどの症状を和

             らげることを専門としています。身体の苦痛だけではなく、気

             持ちのつらさや社会生活のこと、そしてご家族も含めて支え

             ていくことで、それぞれの患者さんが「その人らしく」過ごせる

             ように支えています.

        お知らせ   

 平成28年度  地域医療部 

                   担当交流会 ・ 講演会のお知らせ  

日  時:平成28128日(木) 1600 〜 1900

          ●担当者交流会  1600 〜 1700

          ●講演会       1730 〜 1900

場  所:富山市民病院 3階講堂

テーマ:『元気高齢者を生み出す医療・介護・地域

           〜 生活を分断しない医療 〜 』

講師:四国医療産業研究所 所長 櫃本 真聿先生

 

 

 

病院ボランティア 篠崎佳子さん

 

 

 

 

 

 

 絵) 病院ボランティア 篠崎 佳子

投稿者:富山市立 富山市民病院at 12:47| れんけいと支援発行のお知らせ