<< 前のエントリトップページ次のエントリ >>

れんけいと支援12月号発行しました

2017年01月05日

 

 

 れんけいと支援は、

          地域医療機関や施設を対象とした広報誌です 

 

        診療科紹介 ・・・ 整形外科

        研修・講演・勉強会のご案内

        地域連携・開放型病床症例検討会

 ・小児科…ヒトパレコウイルス<HPeV>感染症に

          罹患した早期乳児の2例

          ・消化器外科…「超進行胆嚢癌に対して右3区域切除にてsurgical cytoreductionが得られた1症例」

          ・内分泌代謝内科…『糖尿病しんりょうにおける最近のトピックス』ミニレクチャー

         ・産婦人科…『妊娠糖尿病(Gestational DM(GDM)のスクリーニン

グと管理』ミニレクチャー

         院内の専門職員の紹介   

                    乳がん看護認定看護師  石倉 誠子

          日本人女性では乳がんに罹患する方が年々増加して

         おり、12人に1人が罹患すると言われています。早期に

         発見し、治療を行えば90%は治癒すると言われており、

         早期発見のために検診を受けていただくことが重要で

         す。当院のふれあい健康講座では、「乳がん検診を受

         けましょう」と題し、検診の必要性をお話しています。

 また、12月から第1.3水曜日の午後に「乳がん看護

外来」を開設しました。乳がんで治療中の方、治療はひ

と段落されている方、医師の話するほどの内容でもない

けれど誰かに聞いてほしい というような悩みや思いを

看護師に相談していただきたいと思います。外科外来ま

で、連絡してください。お待ちしています。

 

病院ボランティア12月 篠崎佳子さん

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  絵)篠崎佳子さん

 

 

 

 

投稿者:富山市立 富山市民病院at 16:04| れんけいと支援発行のお知らせ