<< 前のエントリトップページ次のエントリ >>

れんけいと支援6月号発行しました

2017年07月14日

 

 

          れんけいと支援は、

          地域医療機関や施設を対象とした広報誌です 

 

     

*         診療科紹介 ・・・ 小児科                              

  研修・講演・勉強会のご案内

     地域連携・開放型病床症例検討会報告

          ・呼吸器内科・・・「成人肺炎診断ガイドライン2017について」ミニレクチャー

          ・循環器内科・・・「房室ブロックにて紹介され、診断のためにPET検査が有用

であり、ペースメーカー植め込みを回避できた心臓サルコイ

ドーシスの症例」

          ・産婦人科・・・「高齢で心房細動、糖尿病を合併した子宮体癌の1例」 

 

  ☆   院内職員の紹介

                   皮膚・排泄ケア認定看護師 青木 かずみ

皮膚・排泄ケア認定看護師とは、創傷やストマー・排泄の看

護分野において看護技術と知識を用いて、水準の高い看

護実践を行うことができる日本看護協会が認定した看護師

を言います。

褥瘡対策学習会を地域の病院や施設の方に公開し、褥瘡

ケアについて一緒に学んでいます。

ストマーケアに関しては、ストマーを造設した患者さんが安

心して在宅療養に移行できるように、退院後訪問を実施し

ています。訪問看護師の方と同時に訪問することもでき継

したケアが実施できています。また、当院からストマーを

造設して退院された患者さんに対して、訪問看護師の方を

対象に相談お受けします。ストマーケアで困っていること

や、褥瘡に対しての訪問看護の依頼などございましたら、

ふれあい地域医療センターまでご連絡ください。

 

 

病院ボランティア 篠崎佳子さん

 

 

 

 

 

 

 

 

  絵) 病院ボランティア  篠崎佳子

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

投稿者:富山市立 富山市民病院at 14:46| れんけいと支援発行のお知らせ