研修会の報告
   
  平成17年度 第2回富山地域リハビリテーション研修会
 
 

日 時

平成 17 年 9 月 22 日 ( 木 ) 17 : 00 〜 19 : 00
場 所
富山市民病院 3 階講堂
内 容
17 : 00 〜 17 : 30  講義   「誤嚥性肺炎 について 」
  講師 富山市民病院臨床腫瘍科部長
  石浦 嘉久 医師
  17 : 30 〜 19 : 00  講義及び実技 「口腔ケア」 
  講師  ( 社 ) 富山県歯科衛生士会 副会長
  城 明妙 先生
参加者
174 名( 75 機関)
  看護職 65 名・介護職 48 名・ケアマネジャ― 13 名・言語聴覚士 10 名・相談員 6 名
  社会福祉士 5 名・理学療法士4名・作業療法士4名・保健師4名・医師2名

 

歯科衛生士2名・歯科医師1名・薬剤師1名・栄養士1名・その他8名
 
 
 

研修終了後アンケート結果

 
 
 
?「誤嚥性肺炎」の講義に関して
 
非常に勉強になった
勉強になった
普通

あまり良くなかった

良くなかった
32人
60人
15人
0人
0人
 
意見・感想
  ・わかりやすく勉強になった
  ・肺炎の予防に対する意識が高まった
  ・咳の重要性について知る事ができた
  ・講義のペースが速かった 
もう少し時間をとってゆっくり聞ければよかった
   
   
   
 
?「口腔ケア」の講義に関して
 
非常に勉強になった
勉強になった
普通

あまり良くなかった

良くなかった
38人
57人
14人
2人
1人
 
意見・感想
  ・具体的でわかりやすかった
  口腔ケアの必要性をあらためて感じた
  ・実技の時間がもっと欲しかった
  ・実技をしてみて口腔ケアをされる側の気持ちもわかった
   
   
 
?今後の研修会に希望される内容・項目
  ・認知症の方へのかかわり
  口腔機能訓練や摂食・嚥下訓練の方法について
  ・進行性の疾患(パーキンソン病など)のリハビリテーションについて