研修会の報告
   
  平成20年度 第2回富山地域リハビリテーション研修会
   
 

日 時

平成 20 年 11 月 13 日 ( 木 ) 17 : 30 〜 19 : 00
場 所
富山市民病院 3 階講堂
内 容
「高齢者の音楽療法」
  講師 NPO法人 日本ミュージック・ケア協会
  加藤 善之 音楽療法士
参加者
74 名( 36 機関)
  介護職 12 名・看護職 3 名・作業療法士 11 名・介護福祉士 3 名・ケアマネジャー 3 名
  理学療法士 11 名・ホームヘルパー 2 名・保健師 2 名・ケアワーカー 5 名

 

音楽療法士 2 名・管理者 3 名・その他 17 名
 
 
 

研修終了後アンケート結果(57名回収)

 
非常に勉強になった
勉強になった
普通

あまり良くなかった

良くなかった
32人
22人
1人
0人
0人
     
 
意見・感想
 
  ・先生がとても楽しそうだったので、一緒に楽しむことが大事なのだと思いました。
  ・自然に音楽の世界に入っていくことができました。
  ・音楽を通して「関わり」が持てることを実感しました。
  ・歌うことが音楽療法と思っていました。目が覚めた思いです。
  ・わかりやすく、楽しく体験できました。体も温まり高齢者の方も健康のために良いと思いました。ぜひ取り入れて利用者さんと共に創作したりセッションしたりできたらと思いました。
  ・音楽の導入の仕方や、重い障害を持つ方への導入の方法など、大変勉強になりました。
  ・職場でぜひ活用したいと思うものがたくさんありました。とても参考になりました。
    
  
  今後の研修会に希望される内容・項目
  ・認知症の対応方法
  ・高齢者と色彩関係
  ・リフレクソロジー
  ・在宅での1対1での音楽療法
  ・実践的な内容