平成26年度 第1回富山地域リハビリテーション研修会
   
 

日 時

平成25年7月3日(木) 18:30〜19:30  
場 所

サンシップとやま2階 介護実習・普及センター

内 容
「使って体験、福祉用具」
講師

介護実習・普及センター介護機器相談指導員

    富山市民病院リハビリテーション科 スタッフ
参加者
46名( スタッフ13名、19機関)
    ・理学療法士15名・作業療法士10名・介護福祉士9名・保健師3名・言語聴覚士1名・介護支援専門員1名・看護師1名・福祉用具専門相談員1名・機能訓練士1名・助手2名・学生2名   
 
 

 

研修終了後アンケート結果(27名回収)

 

項目
非常に勉強になった
勉強になった
普通

あまり良くなかった

良くなかった

①移動関連用具に関して

9人 15人 3人 0人 0人
②リフトに関して 7人 13人 6人 0人 0人
③モデルルームに関して 10人 14人 3人 0人 0人
④車椅子に関して
15人
10人
2人
0人
0人
   
 
①「移動関連用具」に関しての意見・感想
 

・今後、患者に紹介するのに参考になりました。

・いろんな種類があって勉強になりました。

・いろいろな種類を実践できたので楽しく勉強する事が出来ました。

・様々なタイプの移動関連用具があり勉強になった。

・シルバーカーの種類の多さを学ぶことができた。

・色んな人に合わせたものがあり、驚いた。

   
 
②「リフト」に関しての意見・感想
 

・簡単に装着できることを知った。在宅でも使えるため、紹介していきたいです。

・体験でき、利用者本人の気持ちを感じることが出来た。

・浮いている時間が長くてこわそうだと思いました。

・利用している方が周りいないので、少し他人事な感じでした。

・もう少し介助者がスムーズに動けるようなシステムが出来たら良いと思いました。

・人と人とのコミュニケーションが少なくなるなと思った。

・もう少し簡単に早くセットできるものがあれば良いと思う。

   
 
③「モデルルーム」に関しての意見・感想
 

・様々な方に合わせたものがあり、今後の参考になりました。

・実用性があって良いと思った。

・消臭障子は自分の家にも欲しいと思いました。

・居室や浴室などでの具体的な使用方法を体験することが出来、患者様に勧める際、イメージがしやすくなりました。

・自助具、介護用品の多さを学べた。

・介護保険内なのか知りたかった。

   
 
④「車椅子」に関しての意見・感想

 

・立ち上がりができるものや、床からの起立など知らない車椅子を知ることができた。

・たくさんの種類があってびっくりしました。1つ1つ特徴があることを理解しました。

・車椅子に座っている時の圧について分かり、クッションについても理解できました。

・自由に思うようにできて、患者さんには良いと思った。

・種類が多くあってその人に会ったものを選べることが分かった。

・新しい物や、レンタルの場合などのだいたいの料金等知りたかった。