メニューを飛ばして本文へ

富山市立富山市民病院
  • 文字の大きさ
    • 小
    • 中
    • 大
 
病院機能評価マーク
電話番号 076-422-1112
〒939-8511 富山市今泉北部町2番地1
  法人番号 9000020162019

メニューを飛ばして本文へ

ここから本文です。

臨床研修のご案内

コンテンツ一覧

研修・病院の概要

富山市民病院の概要

事業管理者 泉 良平 病院長 石田 陽一
病床数 595床(一般 539床、精神 50床、感染 6床)
医師数 99名(研修医含む。歯科医師含まない。)
患者数 1日平均入院患者数426人 (平成28年度)
1日平均外来患者数1,013人 (平成28年度)
診療科目 内科、精神科、神経内科、呼吸器内科、消化器内科、循環器内科、内分泌代謝内科、
血液内科、腎臓内科、内視鏡内科、透析内科、腫瘍内科、小児科、外科、消化器外科、
乳腺外科、整形外科、形成外科、脳神経外科、呼吸器・血管外科、皮膚科、泌尿器科、産婦人科、眼科、耳鼻いんこう科、放射線治療科、放射線診断科、リハビリテーション科、歯科口腔外科、麻酔科、ペインクリニック内科、緩和ケア内科、病理診断科、救急科
(計34科)
主な設備 ライナック治療装置、乳房用X線診断装置、CR・MRI・CT装置 等

外来部門

改修が完了し、
病院全体が明るくなりました!
外来部門

病棟部門

  • スタッフステーションスタッフステーション
  • 緩和ケア病棟屋上庭園緩和ケア病棟屋上庭園
  • 病棟病棟

救急センター

●県内随一の広さと設備 ●年間救急患者数 約8,000人
●専従医・指導医が充実 ●救急車搬送件数 約4,000人

  • 救急センター_写真1
  • 救急センター_写真2

研修プログラム

富山市民病院卒後臨床研修プログラム
  • 研修プログラム
※2年次に富山県立中央病院での救急の研修ができます。
(ドクターヘリにも搭乗できます。)
① 柔軟な臨床研修プログラム

ローテートする診療科は毎月変更可能です!!

A 1年次 】
4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 1月 2月 3月
呼吸器・
血管外科
(選択)
小児科
(選必)
小児科
(選択)
内分泌
代謝内科
(必修)
消化器
内科
(必修)
救急科
(必修)
救急科
(必修)
救急科
(必修)
外科
(選必)
外科
(選択)
麻酔科
(選択)
内分泌
代謝内科
(必修)
⇒1年次に内科を3ヶ月しか履修していません。
逆に、本人が希望している外科系を1年次に選択科目等で履修しています。
B 1年次 】
4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 1月 2月 3月
内分泌
代謝内科
(必修)
呼吸器
内科
(必修)
呼吸器
内科
(必修)
循環器
内科
(必修)
麻酔科
(選必)
麻酔科
(選択)
神経内科
(必修)
神経内科
(必修)
神経内科
(選択)
小児科
(選必)
腎臓内科
(選択)
精神科
(選択)
⇒1年次に救急科を全く履修していません。
逆に、本人が希望している内科系を1年次に選択科目等で履修しています。
一人ひとりの希望に沿ったオーダーメイドのプログラムにすることができます!!
② 手厚い指導体制!

平成29年4月1日 現在 (※医師数には初期研修医は含まない)

  • 医師数と指導医数

すべての診療科に指導医がいますので、マンツーマンの指導はもちろん、
複数人からの手厚い指導も受けられます!!

● 研修に必要な科はすべてカバーしています!

内科系:神経・呼吸器・消化器・循環器・内分泌代謝・血液・腎臓、緩和ケア
外科系:外科、整形外科、形成外科、脳神経外科、呼吸器・血管外科、泌尿器科
その他:精神科、小児科、産婦人科、眼科、皮膚科、耳鼻咽喉科、放射線診断科、麻酔科、病理診断科

症例も豊富!将来の診療科を既に決めている方にとっても、
まだお悩み中の方にとっても、どちらにも満足のいく研修ができます!

● 必修レポートもお任せください!
必修レポート一覧 (一部)
頻度の高い症状 不眠
浮腫
リンパ節腫脹
発疹
発熱
頭痛
めまい
視力障害、視野狭窄
結膜の充血
          …等々
経験が求められる
疾患・病態
脳・脊髄血管障害
心不全
高血圧
呼吸器感染症
食堂・胃・十二指腸疾患
腎不全
          …等々
その他・診断書 CPCレポート
外科症例レポート
診断書(通常診断書)
診断書(死亡診断書)

必修レポートに必要な症例は当院の研修で必ず経験できます!

● 研修医レクチャー
  • 研修医レクチャー_写真1
  • 研修医レクチャー_写真2
定例検討 Docter G:救急症例検討会 救急症例を題材に入院後を含めた症例検討 指導医
Docter L:R-CPC 検査データとその動きから病態解析実習
心電図症例検討会 実際の症例提示により診断実習
実 習 鏡視下手術のABC 講義及びシュミレーターによる実技演習
縫合実習 人工皮膚を用いた縫合実習
講 義 保険医療制度について 保険医、保険医療機関の責務
医療、介護の提供体制の将来像
高血圧の初診患者さんへの対応 講義及び症例検討
感染症及び抗菌薬について 抗菌薬についての講義
術後感染症予防と栄養管理 講義及び症例検討
薬物療法について 講義及び症例検討
専門職 人工呼吸管理を学ぶ 人工呼吸器の正しい使用法
安全な人工呼吸療法を行う方法
臨床工学技士
知っておきたい感染対策について 感染症の予防策について
マスク、手袋の正しい使用法
認定看護師
グラム染色実習 微生物検査室でグラム染色する 臨床検査技師
指導医だけでなく、看護師、コメディカルから様々なレクチャーを行っています。
③ 快適な研修環境
● 研修医室

広い研修室は憩いの場? WiFiも完備!!

  • 研修医室_写真1
  • 研修医室_写真2
● 図書室

自習スペースあり!司書さんもいますので、専門書のご相談も!
インターネット上の医学文献サービスも利用できます!

  • 図書室_写真1
  • 図書室_写真2
● 格安な医師官舎

超近!超広!超安!の三拍子

★病院から徒歩1分

★研修医特別価格!
3DK - 1.2万円
2DK - 1万円

★徒歩5分圏内に飲食店多数!
スーパー、薬局も!
格安な医師官舎
● 救急当直
  • 救急当直_写真1
  • 救急当直_写真2ドクターヘリ
    当院でも患者の受入を行っています!

1年次は、病院に慣れた6、7月頃から、当直医とは別に指導医が一緒について
2、3回程度共に当直に入っていますので、不安なく当直を始めることができます。

★少ない人で月に1回、多い人で月に6回当直に入るなど個々の研修スタイルに合わせて当直に
入る数を調整することができます。

★勤務時間は6時間と短めです。
平日の当直では翌日の研修に影響が少ないように、
休日の当直では朝ゆっくりしてから当直に入れるように配慮されています。
平日夜間 17:15~23:15
休日日中 10:00~16:00
休日夜間 16:00~22:00

★勤務時間あたりの当直手当金額は県内トップクラスです!

★豊富な救急症例!
時間外救急車搬送数=約2,600人
時間外患者数   =約5,300人

★当直時には、内科医2名,外科医1名が常駐しているので安心です!

● 処遇・勤務形態
勤務時間 午前8時30分~午後5時15分まで
休  暇 土曜、日曜、祝日、年末年始(12月29日~1月3日)
有給休暇(1年間で10日)
特別休暇 職員の健康保持 5日(6月~9月)
基 本 給 (平成30年4月1日より)
1年次 月額 450,000円
2年次 月額 470,000円 
時間外手当 指導医の指導の下、勤務した場合に支給されます
当直手当 救急当直1回6時間につき、1年次 15,000円
             2年次 25,000円
(勤務時間あたりの金額は県内トップクラスです!)
研修活動 学会・研究会などへの参加可能 (年2回までの費用負担)

ここまで本文です。

前ページに戻る