メニューを飛ばして本文へ

富山市立富山市民病院
  • 文字の大きさ
    • 小
    • 中
    • 大
 

ここから本文です。

診療各科・各部のご案内

各科専門外来の設置や集中治療室を整備し技術向上に努めます。

各科のご案内

対応疾患

疾患分類 具体的傷病名
消化器悪性疾患

胃癌、結腸癌、直腸癌、膵臓癌、胆嚢癌、胆管癌、食道癌など

消化器良性疾患 胆石症など
乳腺疾患 乳癌など
緊急疾患 腹膜炎、腸閉塞、急性虫垂炎、大腸憩室炎など
その他 ソケイヘルニア、大腿ヘルニアなど

医師紹介

泉良平 医師の写真
  • 泉 良平(いずみ りょうへい)
  • 富山市病院事業管理者
  • 金沢大学医学部 昭和47年卒
専門領域
  • 消化器外科
  • 乳腺外科
資格
  • 日本外科学会指導医
  • 日本消化器外科学会指導医・評議員
  • 日本消化器病学会専門医・評議員
学会
  • 日本外科学会
  • 日本消化器外科学会
  • 日本消化器病学会
  • 日本乳癌学会
モットー・患者さんへの一言
  • 安全で、やさしく、わかりやすい医療を実践します。
藤村医師の写真
  • 藤村 隆(ふじむら たかし)
  • 副院長(がん診療・地域連携担当)
  • 医療局長
  • 外科部長
  • 金沢大学医学部 昭和58年卒
専門領域
  • 消化器外科、食道癌・胃癌
  • 消化管間葉系腫瘍の外科
資格
  • 日本外科学会 専門医・指導医

    日本消化器病学会 専門医・指導医

    日本消化器外科学会 専門医・指導医

    日本消化器内視鏡学会 認定専門医

    日本消化管学会 胃腸科専門医

    日本がん治療認定医機構 暫定教育医

    日本静脈経腸栄養学会 指導医

    TNT (total nutritional therapy) course修了

    臨床研修指導医養成ワークショップ修了

    共用試験医学系OSCE外部評価者講習会 外科系基本手技修了

    石川県がん診療に携わる医師に対する緩和ケア研修会修了

学会
  • International Gastric Cancer Association

    International Society of Surgery

    日本外科学会

    日本消化器外科学会 評議員

    日本消化器病学会 評議員

    日本消化器内視鏡学会

    日本消化器癌発生学会 評議員

    日本臨床外科学会 評議員

    日本癌治療学会

    日本内視鏡外科学会 評議員

    日本胃癌学会 評議員

    日本腹部救急医学会 評議員

    日本食道学会

    日本消化管学会

    日本静脈経腸栄養学会 評議員
モットー・患者さんへの一言
  • 患者さんとご家族にとって最良の治療を施したいと思っています。また、できる限りわかりやすい言葉による説明を心がけています。
 
 
吉川朱実 医師の写真
  • 吉川 朱実(よしかわ あけみ)
  • 乳腺外科部長・外科医長
  • 東京大学医学部 平成5年卒
専門領域
  • 乳腺外科、消化器外科
資格
  • 日本外科学会専門医・指導医
  • 日本乳癌学会専門医
    日本消化器外科学会専門医・指導医
  • 日本消化器外科学会消化器がん外科治療認定医
  • 日本がん治療認定医機構がん治療認定医
  • 日本消化器病学会専門医
    日本消化器内視鏡学会専門医
  • 検診マンモグラフィ読影認定医
学会
  • 日本外科学会
  • 日本乳癌学会
    日本消化器外科学会
  • 日本消化器病学会
  • 日本消化器内視鏡学会
  • 日本癌治療学会
  • 日本臨床腫瘍学会
  • 日本臨床外科学会
モットー・患者さんへの一言
  • わかりやすく説明し、丁寧な医療を行います。
寺田 逸郎 医師の写真
  • 寺田 逸郎(てらだ いつろう)
  • 手術滅菌管理科部長・外科医長
  • 金沢大学医学部 平成8年卒
専門領域
  • 消化器外科、内視鏡外科、大腸外科
資格
  • 日本外科学会専門医
    日本消化器外科学会専門医
    日本大腸肛門病学会専門医
    日本消化器病学会専門医
    日本消化器内視鏡学会専門医・指導医
    日本がん治療認定医機構がん治療認定医
    日本内視鏡外科学会技術認定医(大腸)
学会

日本消化器外科学会
日本大腸肛門症学会
日本癌治療学会
日本外科学会
日本消化器病学会
日本消化器内視鏡学会
大腸癌研究会
日本臨床外科学会

モットー

一期一会

佐々木 省三 医師の写真
  • 佐々木 省三(ささき しょうぞう)
  • 高度治療科部長・外科医長
  • 金沢大学医学部 平成10年卒
専門領域
  • 消化器外科
資格
  • 日本外科学会指導医・専門医
  • 日本消化器外科学会指導医・専門医
  • 日本消化器病学会専門医・指導医
  • 日本消化器内視鏡学会専門医
  • 医学博士
    日本消化管学会胃腸科専門医
    日本がん治療認定医機構がん治療認定医
     
学会
  • 日本外科学会
  • 日本消化器外科学会
  • 日本消化器病学会
  • 日本消化器内視鏡学会
  • 日本大腸肛門病学会
  • 日本内視鏡外科学会
  • 日本腹部救急医学会
    日本胃癌学会
    日本静脈経腸栄養学会
    日本ヘルニア学会
    日本消化管学会
    日本臨床外科学会
     
モットー・患者さんへの一言
  • 丁寧な説明と治療を心がけます。
 
  • 竹下 雅樹(たけした まさき)
  • 外科部長
  • 富山大学医学部 平成12年卒
  •  
専門領域
  • 消化器外科、肝胆膵外科
資格
 日本外科学会専門医・指導医
日本消化器外科学会専門医・指導医
消化器がん外科治療認定医
日本消化器病学会専門医・指導医
日本消化器内視鏡学会専門医・指導医
日本がん治療認定医機構がん治療認定医
検診マンモグラフィ読影認定医
インフェクションコントロールドクター
医学博士
学会
 日本外科学会
日本消化器外科学会
日本消化器病学会
日本消化器内視鏡学会
日本肝胆膵外科学会
日本内視鏡外科学会
日本腹部救急医学会
日本静脈経腸栄養学会
日本外科感染病学会
日本ヘルニア学会
モットー・患者さんへの一言
 患者ファーストの診療をこころがけます。
 
佐々木 省三 医師の写真
 
  • 庄司 泰弘(しょうじ やすひろ)
  • 外科医長
  • 金沢大学医学部 平成17年卒
専門領域
   消化器外科
資格
   外科専門医
学会
   外科学会
   消化器外科学会
モットー・患者さんへの一言
   患者さんが安心して治療を受けられるように
   全力を尽くします。
 
 
  • 萩野 茂太(はぎの しげた)
  • 外科医長
  • 東海大学医学部 平成17年卒
専門領域
消化器外科
資格
  • 日本外科学会専門医
  • 日本消化器病学会専門医
  • 日本がん治療認定医機構がん治療認定医
  • 日本消化管学会胃腸科専門医
  • 日本乳癌学会認定医
  • 検診マンモグラフィ読影認定医
  • 日本ヘリコバクター学会ピロリ菌感染症認定医
学会
  • 日本外科学会
  • 日本消化器外科学会
  • 日本臨床外科学会
  • 日本内視鏡外科学会
  • 日本癌治療学会
  • 日本消化器病学会
  • 日本消化器内視鏡学会
  • 日本消化管学会
  • 日本胃癌学会
  • 日本乳癌学会
  • 日本静脈経腸栄養学会
    日本腹部救急医学会
    日本ヘルニア学会
     
モットー・患者さんへの一言
患者さんを第一にした医療を提供させていただきます。
 
 
  • 中山 啓(なかやま あきら)
  • 外科医長
  • 富山大学医学部 平成20年卒
専門領域
  • 消化器外科
資格
  • 日本外科学会専門医
    日本消化器外科学会専門医
    消化器がん外科治療認定医
    日本がん治療認定医機構がん治療認定医
    医学博士
学会
 日本外科学会
日本消化器外科学会
日本消化器病学会
日本消化器内視鏡学会
日本内視鏡外科学会
日本臨床外科学会
日本腹部救急医学会
日本ヘルニア学会
モットー・患者さんへの一言
 地域の皆さんの健康のためにがんばります。

外来診療日

医師名 外来診療日
初診 再診
泉 良平
藤村 隆 火・水・木 火・木
竹下 雅樹 月・水 月・水
吉川 朱実 月・火・水・木(PM)※・金 月・火・水
寺田 逸郎 月・木 月・木
佐々木 省三 - 火・金
庄司 泰弘 - 火(PM)★・水
萩野 茂太 - 火・金
中山 啓 - 月・木
※乳腺外来です。
★肛門外来です。

診療科の特色

外科では消化器・乳腺の癌を中心に手術を行っております。患者様の治療方針は、キャンサーボードで内科、放射線科、病理医など他科の医師と十分議論を重ね、最高水準の外科治療を提供できるシステムを構築しており、各疾患のガイドラインに基づいた標準治療を基本とし、患者様個々の体力や希望に合わせた柔軟な治療を心がけています。低侵襲、早期退院、完全治癒を目指してクリニカルパスの導入し、腹腔鏡手術、多科連携治療を積極的に行っています。

主な対象疾患

  • 消化器悪性疾患
  • 胃癌、大腸癌、膵臓癌、胆嚢癌、胆管癌、肝癌、食道癌など
  • 消化器良性疾患
  • 胆石症、腸閉塞、虫垂炎、その他急性腹症など
  • 乳腺疾患
  • 乳癌など
  • その他
  • ソケイヘルニア、大腿ヘルニアなど

手術件数

2017年度術式手術件数
術 式 総件数 鏡視下手術件数
食道癌手術   2  
胃全摘  8

 

 

 

18

噴門側胃切   2
幽門側胃切除  33
胃部分切除   3
胃十二指腸穿孔手術   12
結腸切除  78

 

 

87

直腸前方切除  27
直腸切断  12
胆嚢摘出  84 63
総胆管結石手術   2  
肝切除  14  
膵頭十二指腸切除  13  
膵体尾部切除  4  
虫垂切除  79       41
脾臓摘出   1  
小腸切除  16  
人工肛門・腸瘻造設   21  
イレウス解除   21  
ヘルニア根治 106 47
乳腺悪性腫瘍手術  64  
その他  50  

 

主な治療法

胃癌
  • 基本的に早期胃癌には腹腔鏡手術を、進行癌には開腹下に過不足のないリンパ節郭清をしっかりと行っています。また最近増えている胃の消化管間葉系腫瘍(GIST)に対しましては腹腔鏡内視鏡合同手術に取り組んでおります。
  •  
大腸癌

 大腸癌手術症例数は100例を超え、日本内視鏡外科技術認定医のもと、腹腔鏡下手術に積極的に取り組んでいます。最新の腹腔鏡下手術システムが導入され、非常に繊細なフルハイビジョン画像のもと、より安全で確実な手術を目指しています。また、出来る限り肛門を温存し、永久的な人工肛門にならない手術も行っています。

  • 治療成績
    • ステージ別の5年生存率は以下の通りです。
    •  
    • ステージ 結腸癌 直腸癌
      0 100% 100%
      1 100% 95.8%
      2 86.4% 83.2%
      3a 77.4% 64.7%
      3b 79.6% 32.4%
      4 10.3% 5.2%
    •  
  • 術後合併症
    • 縫合不全(吻合箇所がうまくくっつかない)、腸閉塞(腸が癒着をおこして食べ物がうまく通過しない)、創部の感染(傷が化膿する)などが大腸癌手術後の代表的な合併症です。その発生頻度は以下の通りです。
    •  
    •   結腸癌 直腸癌
      縫合不全 1.4% 3.6%
      腸閉塞 11.9% 15.2%
        絶食のみで治癒するもの 8.5% 8.8%
        鼻から管を通して治すもの 2.0% 3.2%
        手術が必要なもの 1.4% 3.2%
      創感染 16.7% 25.6%
        軽度(一週間以内に治癒する) 8.2% 12%
        重度(治癒するまで一週間以上) 8.5% 13.6%

 

                      

 

膵癌
  • 「高難易度手術」に分類される手術を必要としますが、十分な知識と経験を持った外科医がきちんと切除しなければ、すぐに再発する癌です。

 

 

胆嚢癌・胆管癌
  • 胆嚢・胆管とともに肝臓や膵臓の切除を行わなければならない場合もあり、高度な手術手技が必要です。

 

 

肝癌
  • 原発性肝癌はC型肝炎、B型肝炎と関連が深く、集学的治療の一環として内科と連携して切除を行っています。また、大腸癌・胃癌の転移性肝癌は、抗癌剤治療と合わせて行うことで予後改善がみられることより、積極的に行っております。
  •  

 

 

胆石症
  • 胆石症の手術は腹腔鏡下胆嚢摘出術が標準です。胆管に結石がある場合は、内科と連携して完治をめざします。胆嚢が高度炎症で破裂してしまっている様な場合は、以前のような通常開腹手術を行わなければならないこともあります。

 

 

ソケイヘルニア、大腿ヘルニア
  • いわゆる脱腸といわれる疾患で、腹壁の弱いところに臓器が脱出するものです。
    脚の付け根の鼡径部に多くみられます。最近は「腹腔鏡下手術」と従来の「前方到達法」を患者様にふさわしい方を選んで行っております。
  •  

ここまで本文です。

前ページに戻る