研修・講演・勉強会のご案内

1.地域連携症例検討会 

 日時:108日(火)19002015

  場所:当院3階 講堂

1)症例検討 2

(1)脂肪肝の症例に発症した限局性結節性過形成と肝細胞癌が同時に存在した1例

                             消化器内科 上山本 伸治

(2)手根管症候群の1例

                              整形外科 重本 顕史

2)ミニレクチャー 

『外科的療法を施行した上顎骨骨髄炎について』

歯科口腔外科 高橋 勝雄 吉田 佳世子 寺島 龍一   

歯性感染症の一つに、顎骨骨髄炎が認められます。下顎骨に発生することが多く、上顎骨に発生することは稀です。上顎骨骨髄炎は、乳幼児期に発生することが報告されてきましたが、近年は、癌や骨粗鬆症などの治療に用いる薬剤に伴う骨髄炎が散見される様になりましたが、中には、全身疾患との関連性が認めない症例も散見され、ほとんどが歯性感染症との関連性が指摘されています。

顎骨の特徴をふまえて骨髄炎の臨床像を確認するとともに、骨髄炎の臨床統計、さらには骨髄炎の外科的治療法を施行した症例について供覧します。

予告 

日時:11月12日(火)19:00~20:15

場所:当院3階 講堂

内容:①ミニレクチャー  (担当)緩和ケア内科      

   ②症例検討 2例(循環器内科、呼吸器・血管外科)             

2、内科CPC 

  日時:108日(火)1730

  場所:医局カンファレンス

3、緩和医療部会学習会   

  日時:108日(火)17301815

  場所:看護外来

   ○テーマ: 放射線療法を受けている人の看護

   ○講 師:放射線治療専従看護師 宮川 由香

 

4、糖尿病研究会定例学習会  

  日時:10月17日(木)17:45~18:30

   場所:看護外来

   ○テーマ:しっかり学ぼう!糖尿病の基礎知識

   ○講 師:内分泌内科医師 清水 暁子

5、感染予防対策学習会   

(1)日時:1011日(金) 17301900

   場所:講堂

    ○テーマ:感染症診療のロジック

    ○講 師:国立国際医療研究センター病院副院長 大曲 貴夫先生 

(2)日時:1021日(月)17301805 ※11月にも同じ内容の研修があります。

   場所:講堂

   ○テーマ:わかりやすい感染対策

   ○講 師:当院感染防止対策室 医師 大田 悟

   

6、褥瘡対策学習会

  日時:10月25日(金)17:30~18:00

  場所:301会議室(旧集団指導室)

   ○テーマ:褥瘡予防のスキンケア

    ○講 師:看護師 宮田 美智子 

     

7、NST学習会 

  (1)日時:10月7日(月)17:30~19:00

      場所:301会議室(旧集団指導室)

   ○テーマ:①PICC、ポート、CVC挿入管理について

           ②静脈栄養法(リフィーディング・脂肪乳剤)

      ○講 師:①外科医師 中山 啓 

           ②薬剤師 福武 純子 

  

(2)日時:10月28日(月)17:30~19:00

   場所:301会議室(旧集団指導室)

   ○テーマ:栄養素の生化学/代謝(呼吸商/必須アミノ酸)

     ○講 師:黒部市民病院医師 月岡 雄治先生

           

8、看護研修 

  《看護補助者研修》

   ※①②とも同じ内容です

   日時:1028日(月)①13301430

              ②15001600

   場所:講堂

   内容:講義(医療安全・感染対策)

   対象:看護補助者

  《衛星研修S-QUE Eナース》※予約が必要です。

   (1)テーマ: 部位別ドレーン管理の実際

    視聴期間:108日~1031

  

   (2)テーマ: 看護師が行う医原性サルコぺニアの予防とリハ栄養

     視聴期間:1022日~1115

  《衛星研修S-QUE 新特別企画》※予約が必要です。

   ○テーマ:医療の安全に関する研修 笑いの現場から学ぶ! 医療安全向上委員会

     視聴期間:102日~1129

※《衛星研修S-QUEシリーズ》は、予約申込みが必要です。視聴可能日は、月・木(祝日を除く)の14時~16時の間で予約制となっていますので視聴を希望される方は、ふれあい地域医療センターへご連絡ください。(TEL076-422-1112代表 内線2989