れんけいと支援 2月号 発行しました

 れんけいと支援は

          地域医療機関や施設を対象とした広報誌です 

3月の地域連携症例検討会および研修会・講演・勉強会は開催延期となりました

2月号(第190号)pdf.pdf

今月の表紙は      

    「当院緩和ケア内科の診療について」

                  緩和ケア内科 舩木康二郎

令和2年度 富山市民病院 地域連携の会 講演会・懇親会のご案内

   日時:令和2年6月16() 19時~

   場所:ANAクラウンプラザホテル富山

   内容:① 講演会 ② 懇親会

2月の地域連携症例検討会報告

 2月18() 19時より富山市民病院地域連携症例検討会が行われました

《予告》  

  日時: 令和2年4月14日(火) 19時~20時15分

  場所:当院3階 講堂

  内容: ① 症例検討 2例 (担当:外科・放射線科)

      ② ミニレクチャー (担当:消火器内科)

院内の専門職員のご紹介

 認知症ケア加算・認知症ケアチームについて

                 認知症看護認定看護師 高柳 佳忠

 年々高齢化が進み、2025年には認知症患者数が700万人を超えると言われています。認知症は誰にでもなる可能性があります。皆さんで認知症の方について一緒に安心して過ごせる場を作っていきたいと考えています。どうぞよろしくお願いします。

絵) 病院ボランティア 篠崎 佳子 さん

2月号イラスト 作 病院ボランティア 篠崎佳子.jpg