コンテンツへスキップ
地域の皆さま

地域の皆さま

地域の皆さまへ

模擬患者の募集

本校では、病院実習の前に行う技術試験時に、模擬患者になっていただける方を募っています。

本校における模擬患者とは、実際の患者になったつもりで、看護学生から血圧等の測定を受けながら対話をしていただき、看護学生の実践に近い体験を手助けする役割の方のことです。模擬患者の皆さまのご協力により、実践に近い場を臨場感あふれる状況で学生に提供することが可能となり、より深い学習の機会になると考えています。

あなたも富山市立看護専門学校で未来の看護師育成に携わってみませんか?

  1. ボランティア内容
    看護学生に血圧測定等の技術試験を実施する際の模擬患者
    看護学生の技術試験は校内の実習室で行います。
    ボランティアの模擬患者には、病衣を着用しベッドの上に横になってもらいます。
    看護学生が血圧測定等をしますので、患者役を演じていただきます。
  2. ボランティアの条件
    心身ともに健康で、円滑なコミュニケーションがとれる方
    ベッドの上に横になったり、座ったりできる方

富山市立看護専門学校
主幹(坂中)
電話076-425-2555

実習指導教員の募集

本校では、学生の臨地実習を指導していただく実習指導者(非常勤)を募集しています。
本校での実習指導教員には、主に富山市民病院での臨地実習の指導に当たっていただきます。

3年以上の臨床経験があり、看護学生の指導に興味のある看護師さん、是非お力をお貸しください。
勤務条件・応募方法等の詳細につきましては、下記までお問い合わせください。

※ 現在、実習指導教員の募集は行っておりません。

富山市立看護専門学校
主幹(坂中)
電話076-425-2555

学校評価

本校では、看護師等養成所の教育活動等に関する自己評価指針に基づき、教育活動及び学校運営の質の保証や向上を図るため、自己評価を実施しましたので、その結果を公表します。

  1. 方法
    看護師等養成所の教育活動等に関する自己評価指針に基づき9カテゴリー67項目の評価項目について、「当てはまる」3点、「やや当てはまる」2点、「当てはまらない」1点の3段階で評価を行い、カテゴリーごとに平均点を求めました。
  2. 実施結果および課題
    点検の結果、9カテゴリーにおいて8つのカテゴリーについて、平均点が2.5以上の評価結果で推移しており、バランスのよいレーダーチャートになりました。しかし、「Ⅶ.卒業・就職・進学」の1カテゴリーで平均点が2.5点を下回っています。卒業生の活動状況の把握および分析ができていないことから低値を示したと考えられます。卒業生の活動状況について追跡調査を行い、本校での基礎看護教育に求められる課題を明らかにしていきたいと考えます。

令和2年度 自己点検・自己評価点数表

自己点検・自己評価点数表

カテゴリー 合計点 平均点
Ⅰ. 教育理念・教育目標 33 3.0
Ⅱ. 教育目標 21 3.0
Ⅲ. 教育課程経営 89 2.9
Ⅳ. 教授・学習・評価過程 46 2.7
Ⅴ. 経営・管理過程 105 2.9
Ⅵ. 入学 6 3.0
Ⅶ. 卒業・就業・進学 19 2.4
Ⅷ. 地域社会/国際交流 26 2.6
Ⅸ. 研究 9 3.0