メニューを飛ばして本文へ

富山市立富山市民病院
  • 文字の大きさ
    • 小
    • 中
    • 大
 
病院機能評価マーク
電話番号 076-422-1112
〒939-8511 富山市今泉北部町2番地1
  法人番号 9000020162019

ここから本文です。

ご来院の皆様へ

患者さんとの信頼関係を大切に、
安心できる医療を提供します。

専門外来のご案内

睡眠時無呼吸外来

  • 内科外来にて
  • 「睡眠時無呼吸外来」
  • (毎週木曜日:午後、予約制)
    • いびきといびきの間に息が止まっていると指摘された方
    • 日中に眠気がひどい方
  •  
  • 最近、「睡眠時無呼吸症候群」が話題となっています。
    • 外来での検査で診断できます。
    • 肥満や高血圧の方は、一度精査をお勧めします。

睡眠時無呼吸症候群とは

睡眠時無呼吸症候群は、大きないびきを伴い、睡眠中に何度も呼吸が止まった状態(無呼吸)が繰り返される病気です。
寝ているときの病気ですので、本人の自覚がなく、周りの人から大きないびきや無呼吸を指摘されてわかることが多いようです。
医学的には「10秒以上続く無呼吸もしくは低呼吸が、一晩の睡眠中(7時間)に30回以上、もしくは睡眠1時間に平均5回以上認められる場合」と定義されます。
この無呼吸自体で患者さんがすぐ一大事になることはまれですが、無呼吸が引き起こす様々な悪影響によって、患者さんの生命に危険が及んだり、社会的な損失を与えたりすることが問題になってきているのです。
睡眠時無呼吸は、多くの場合、空気の通り道である気道が、部分的あるいは完全に閉塞してしまうことによりおこります。閉塞の原因は、肥満による首周りへの脂肪の沈着、扁桃腺の肥大、舌が大きい(巨舌症)などがあります。睡眠時無呼吸症候群の患者さんは肥満している方が多いと言われていますが、日本人の中には顎が小さい(小顎症)ため、気道を塞ぎやすい人がいることが分かっています。
睡眠時無呼吸症候群の代表的な症状はいびきです。これは気道が狭まっているところを無理に空気が通ろうとしたり、閉じている気道を開こうとする際に出る音です。このほかにも、睡眠中に本人が気がつかないような脳の目覚め(中途覚醒)が何回も起こるために良質な睡眠がとれず、昼間の眠気が起き、もの覚えが悪くなったりするなどの精神的な症状もでてきます。また、無呼吸によって、酸素の取り込みや炭酸ガスの排出が妨げられる、高血圧、不整脈、脳卒中などの循環器系や、呼吸器系の合併症を引き起こすこともあります。

検査方法

睡眠時無呼吸症候群の検査は次のようにしてすすめてゆきます。
  • 問診・眠気調査
  • 携帯用睡眠時無呼吸検査
    • 自宅に検査器械を持ち帰り、1晩の呼吸状態を検査する方法です。
  • 終夜睡眠ポリグラフ検査
    • 病院で一泊していただき、無呼吸の程度や睡眠の状態を調べ、最終的に睡眠時無呼吸症候群の治療方針を決めます。

治療法

睡眠時無呼吸症候群の治療は、その重症度に従い、次のように分けられます。
軽症
生活習慣の改善
  • 減量
  • 減酒
  • 精神安定剤の服用の制限
  • 睡眠中の体位の工夫
  • 禁煙
中等~重症
  • 内科的治療
    • 経鼻的持続気道陽圧治療法(シーパップ、CPAP療法):鼻マスクを介し気道内に陽圧をかけ、気道の閉塞を防ぐことにより、無呼吸を取り除く療法です。中等~重症睡眠時無呼吸症候群に対してもっとも効果的な治療法とされています。
  • 歯科的治療
    • マウスピースを作製し、上下の歯の間に固定して、下顎を前方に引き出すことによって咽頭に適度な空間ができ、閉塞を軽減させます。
  • 耳鼻咽喉科的手術治療
    • 口蓋垂軟口蓋咽頭形成術
      • 口蓋垂、扁桃を切除し、軟口蓋、口蓋弓を含む中咽頭部の過剰粘膜を切除・短縮縫合し、上気道を拡大させる手術です。閉塞や狭窄部位が咽頭に限定される場合は有効です。
    • 扁桃、アデノイド除去手術
      • 小児の睡眠時無呼吸症候群の原因は、扁桃肥大、アデノイドが多いため、小児ではこれらの摘出術が積極的に行われています。

ここまで本文です。

前ページに戻る