病院図書室

ご利用案内

利用資格/富山市民病院職員及び富山県内の医療従事者
入室の際は、院外の方は「院外者利用ノート」にご記名ください。

開室時間

平日
午前8:30~午後5:00

※院外の方の利用時間は司書在室時間に限ります。
(司書在室時間 月・水・金曜日 午後1:00~5:00)

病院図書館ご利用案内

休館日

土曜日・日曜日・祝祭日・年末年始

時間外利用(職員のみ)

職員の方は、防災センターまで図書室の鍵を借りに行き必要事項を記入のうえ、利用後は防災センターに返してください。なお、鍵使用者はその間、管理責任を負うものとします。

閲覧・複写

どの資料も自由にご覧ください。院内コピーはセルフサービスです。(1枚10円)

貸出(職員のみ)

禁帯出のシールのある資料以外は、貸出できます。

手続き

単行書
貸出票に所属・氏名・貸出日を記入してカード入れに入れる。
雑誌
貸出簿に所属・氏名・貸出日を記入する。
貸出期間
2週間(期限厳守)
貸出冊数
3冊まで

無断持ち出しは厳禁します。また、貸出を受けた図書の転貸出も禁止します。

返却

手続き

単行書
カウンターの上に置いて下さい。
雑誌
貸出簿に返却日を記入のうえ書架に戻してください。

紛失

速やかに図書室に連絡し、責任をもって補充してください。

延滞

返却期限を過ぎているものは、イエローカードを渡します。

ポインセチア.jpg

文献複写申込

図書室にない文献は、著作権の範囲内で他館、機関からコピーを入手して提供します。

申込方法

氏名、所属、雑誌名、発行年、巻、号、ページ、著者、論題を正確に。
コンピュータ検索の出力リストや論文の参考文献欄のコピーでも受け付けます。

費用

申込者の実費負担(コピー料金・郵便料など)となります。

文献データベース

文献検索サイト

国内外のデータベースが、院内LANに接続しているパソコンから検索できます。

上記7つは市民病院内のみ利用できます。

診療ガイドライン

※上記はインターネット上の無料サービスです。

PubMed 利用方法

雑誌特集記事のサイト

公立の図書館サイト

その他のサイト