歯科口腔外科

歯科口腔外科

診療科の特色

口腔外科疾患全般を治療対象としています。手術症例以外に、非定型歯痛や非定型顔面痛などの神経因性疼痛・慢性疼痛の治療や睡眠時無呼吸に対するスリープスプリントの作製なども積極的に行っています。また歯科治療恐怖症などセデーションが必要な患者さんに対しては午後から別途時間を設けて対応しています。紹介患者さんは当該疾患の治療が終わり次第、速やかに紹介元医院に逆紹介しており、「抱え込まない」をモットーとしています。

実績

2017年度の初診患者数は1,236名です。その内の574名が院外の医療機関からの紹介患者さんであり、紹介率は46.4%です。また当科からの逆紹介は275名で、逆紹介率は22.2%です。入院患者数は221名(延べ数にして1,014名)で、209名が全身麻酔手術症例となっています。

対応疾患

口唇・頬粘膜・上下歯槽・硬口蓋・舌の前方2/3・口腔底・軟口蓋・顎骨(顎関節を含む)・唾液腺など、顎口腔領域の疾患が治療対象です。基本的に手術を必要としない顎関節疾患や口腔粘膜疾患などから、かかりつけ医では対応困難な全麻手術が必至となる埋伏智歯や腫瘍等までの多岐にわたっています。

受診頻度の高い疾患としては、智歯をはじめとする埋伏歯・顎骨嚢胞・顎関節疾患・顎骨骨折などの顎顔面外傷・重症歯性感染症・口腔腫瘍などが挙げられます。

特徴的な検査・主な手術

埋伏智歯の一括抜歯
入院全麻下に1泊2日ないし2泊3日で施行します。
歯科治療恐怖症や嘔吐反射著明な患者さんへの対応
外来にてセデーション下に治療しています。
歯科インプラント
システムはHAコーティングの1ピースタイプを備えて います。自家骨移植やGBR等の骨造成も施行します。当科 では埋入のみ行い、上部構造は紹介元の「かかりつけ医」で の作製をお願いしています。

外来診療日

医師名 外来診療日
初診 再診
寺島 龍一 月・火・水・木・金 月・火・水・木・金
高橋 勝雄 火・水・木 火・水・木
高市 真由 月・火・水・木・金 月・火・水・木・金

医師紹介

寺島 龍一 (てらしま りゅういち)

病棟技術部主任部長
歯科口腔外科部長

医学部卒業年
S60年
専門領域
口腔外科全般・歯科インプラント、口腔領域の慢性疼痛
学会
日本口腔外科学会
日本口腔インプラント学会
日本臨床栄養代謝学会
モットー
患者さんに寄り添った治療

高橋 勝雄 (たかはし まさお)

歯科口腔外科主幹

医学部卒業年
H10年
専門領域
口腔外科全般・歯科インプラント
学会
日本口腔外科学会

吉田 佳世子 (よしだ かよこ)

歯科口腔外科医師

医学部卒業年
H25年
専門領域
口腔外科
学会
日本口腔外科学会