教育体制

教育目的

看護部の理念に沿って人として成長し、また専門職業人として時代の変化に即応した質の高い看護サ-ビスを提供できる人材を育成する。

看護職員のキャリア開発について

理念、目的を受けて人材育成における研修の充実について検討し、キャリア開発の考え方をまとめた。キャリア開発とは個々の看護師が、組織の目標を踏まえ、各個人の能力やライフスタイルに応じて組織の支援を受けながら臨床実践能力の向上に自分で取り組む事である。

教育体制.gif

到達とする要件

レベルⅠ...   当院の定める新採用者研修を修了していること
レベルⅡ...   レベルⅡの要件を満たしていること
レベルⅢ...   レベルⅢの要件を満たしていること
レベルⅣ...   レベルⅣの要件を満たしていること
レベルⅤ...   レベルⅤの要件を満たしていること

新人看護師への支援体制

新人看護師への支援体制のイラスト

新人研修

看護部は新人の皆さんが、不安なく技術を習得し勤務できるように、また能力を引き出していけるようにフレッシュパートナーやアソシエートナースを配置し、技術研修・多重課題研修・救急蘇生研修等を組んでいます。また、メンタルサポート体制も整えています。

新人研修

  • 食事援助
  • 排泄援助
  • 活動休息援助
  • 褥瘡対策
  • 与薬の技術
  • 呼吸循環を整える技術
  • 安全管理
  • 感染防止
  • 接遇

など

感染防止研修

輸液ポンプ研修

救急蘇生研修

人工呼吸器研修

静脈注射研修

吸引シュミレーター

新任看護職員研修のご案内

日頃から当院地域連携の推進にあたりご協力いただき、ありがとうございます。  当院では平成31年度採用の新人看護職員に対し、新任看護研修を実施いたします。地域の医療機関や施設に入職される看護職員の方に関しても当院職員と共に研修を受けていただければと考え、下記の通り計画いたしました。ご参加を希望される場合は、別紙参加申し込み用紙をふれあい地域医療センターまでFAX送信していただきますよう、お願いいたします。 募集は1研修につき5名程度とし、同一施設からの参加は1名とさせていただきます。白衣でなくてもよいですが、動きやすい服装でいらしてください。

平成31年3月
富山市民病院看護部

1 技術研修の内容と日時  場所:3階講堂(No.7は西病棟8階)

No 内容 開催日 時間 研修形式
安全確保の技術(医療安全) 4月2日(火) 9:45~12:00 講義・演習
2 感染防止の技術 4月2日(火) 13:00~16:20 講義・演習
3 与薬
静脈内注射 点滴静脈注射
4月3日(水) 9:00~12:00 講義・演習
4 与薬援助技術
経口薬の投与 麻薬製剤について
皮下注射 中心静脈内注射 輸血
誤薬防止の手順等
4月3日(水) 13:30~17:00   講義・演習
5 活動・休息援助技術 4月5日(金) 13:30~15:00 講義・演習
6 食事援助技術 4月8日(月) 13:30~15:00 講義・演習
7 呼吸・循環を整える技術 4月9日(火) 13:30~15:00 講義・演習
8 排泄援助技術 4月11日(木) 13:30~15:00 講義・演習
9 輸液ポンプの準備と管理(ME) 4月15日(月) 13:30~16:30 講義・演習
10 呼吸管理研修(基礎編) 6月6日(木) 13:30~17:00 講義・演習
11 救急蘇生法 6月11日(火) 13:30~17:00 講義・演習

≪交通手段についてのお願い≫
駐車場は外来患者さんが利用されますので研修にお越しの際は公共交通機関をご利用ください。